「考える力」を育む取り組み②

投稿日:2020年6月19日

先週 (6月14日) は、全国の小中高生が参加するオンラインワークショップに参加しました。
 
今年のテーマは「政治への関心を深め、政治参加を促進するアイデアを考えよう!」です。ランダムに割り振られた生徒数名でチームを作り、それぞれのチームで話し会い、意見をまとめて発表しました。子どもたちの発想はとても新鮮ですね。
 
「若者の政治参加を促進するために、あえて政治をしない体験をしてもらい意見が社会に通じる大切さを知ってもらう」
 
「小学生にもわかる政治アニメを作る」
 
「学校で政治集会を行う」
 
などなど、様々な意見が発表されました。参加したココテラス生も最初は緊張していましたが、学年や地域を超え初めて出会った仲間と一緒に協力して一つの提案をまとめ上げる、貴重な体験ができたと思います。
 
またグループワークでは、ココテラス生がリーダー兼司会役を務めたり、全体会議でチームの意見を発表してくれたりと、それぞれが活躍してくれました。このような経験を通して培った力は、社会人になった時に間違いなく役に立つと思います。
 
このイベントは毎年開催され、ココテラス生は誰でも無料で参加することができます。また、このイベントに限らず、子供たちが将来なりたい自分になるための道を切り拓き、より良い社会を自ら作っていく、そのために必要な力をつけるための活動を、これからも支援していきたいと思っています。